学校法人崇徳学園

硬式野球部硬式野球部およびOB会HPはこちら

1976年 第48回選抜高等学校野球大会で全国制覇。甲子園には春3回(1976年・1978年・1993年)夏2回(1961年・1976年)出場。

 

山崎隆造氏(元広島東洋カープ選手・元2軍監督)、小川達明氏(元広島東洋カープ選手)、松本奉文史(元広島東洋カープ選手・現スカウト)、川本良平氏(千葉ロッテマリーンズ)、井上晴哉氏(千葉ロッテマリーンズ)など、数多くのプロ野球選手を輩出している。また、元早稲田大学野球部監督の應武篤良氏や、三菱重工広島野球部コーチの山田晋平氏など、野球界に優秀な指導者も送り出している。

 

 

大会実績等

 

2013年度
  • 秋季広島県高等学校野球大会 準優勝
  • 第121回秋季中国地区高等学校野球大会 ベスト8
2012年度
  • 秋季広島県高等学校野球大会 優勝
  • 広島県高等学校1年生野球大会広島西地区 準優勝
  • 第119回秋季中国地区高等学校野球大会 ベスト8

 

2011年度
  • 春季広島県高等学校野球大会 ベスト8
  • 第93回 全国高校野球選手権広島大会 ベスト4
  • 広島県高等学校1年生大会広島西地区 優勝
  • 広島県高等学校1年生大会 準優勝

活動場所:崇徳学園グラウンド,入野グランド(東広島市河内町)

活動日:週6回(原則火曜日休み)





















 




















ホーム サイトマップ
崇徳学園について クラブ・行事 入試情報 生徒・保護者の皆様 崇徳blog