学校法人崇徳学園

ラグビー部

昭和7年(1932年)に創部された広島県最古の伝統あるクラブです。過去、全国大会には14回出場(3位・3回)、国民体育大会には単独チームとして9回出場(準優勝1回、3位2回)などの輝かしい戦績を残しています。
約50人の部員たちは、最大の目標である「花園」をめざして、日々の練習に精進しています。

 

大会実績等

 

2013年度
  • 全国高校選抜ラグビー大会中国ブロック予選会 ベスト4
  • 広島県高校ラグビー新人大会 準優勝
  • 広島県高校総合体育大会 第3位
  • 全国高校ラグビー大会広島県予選 ベスト4
2012年度
  • 中国高校ラグビー大会 優勝(Cブロック)
  • 広島県高校総合体育大会 準優勝
  • 全国高校ラグビー大会広島県予選 準優勝
2011年度
  • 全国高校選抜ラグビー大会 出場権獲得
  • 中国高校ラグビー大会 優勝(Bブロック)
  • 広島県高校総合体育大会 準優勝
  • 全国高校ラグビー大会広島県予選 準優勝

〔過去の実績〕

  • 全国高校ラグビーフットボール大会出場 14回 3位3回
  • 国民体育大会(単独出場) 9回 準優勝1回 3位2回

活動場所:グラウンド

活動日:火曜以外(土日は試合or練習試合)





















 




















ホーム サイトマップ
崇徳学園について クラブ・行事 入試情報 生徒・保護者の皆様 崇徳blog