崇徳高等学校

進路・進学実績

平成30年度入試大学合格実績


有名私立大学にも多数合格‼
早稲田大学1名、明治大学9名、中央大学3名、法政大学5名、関西大学10名、関西学院大学4名、立命館大学13名、同志社大学2名、広島修道大学73名 ほか
教育連携校である龍谷大学にも数多くの生徒が進学‼

進路指導部長から

崇徳で夢の実現を! 

進路指導部長  中本 公司

進路指導部長 中本 公司

●今年度の本校の進学は?
今年度の本校の進学状況は、国公立大では名古屋大や九州大、東京外国語大のほか、地元の広島大や県立広島大、広島市立大、隣県の山口大、岡山大、福岡県の九州工業大など主に西日本の大学への進学が多くみられました。また私立大では、地元の大学を軸に関東や関西へも幅広く進学しました。
●最近の本校の進学動向は?
私立大学の受験では、関東圏の大学に挑む生徒が以前より増加傾向にあります。また国公立、私立大学を問わず、工、経済、経営学部など実務的な学部に人気が集まっています。
●受験生へのメッセージ!!
目前に迫る高校受験という関門をクリアするためには、早いうちから準備と継続的な勉強こそが大切です。そして、ぜひ本校に入学し、夢の実現を目指して一緒に頑張りましょう。

卒業生メッセージ

将来は母校で教壇に立ちたい。

2015年  龍谷大学文学部入学 石津 直人 (国泰寺中学校出身)

2015年 龍谷大学文学部入学 石津 直人 (国泰寺中学校出身)

私は大学で国語の教師になるために日本文学について勉強しています。そのきっかけとなったのが高校2年生の時の国語の先生との出会いです。明るく楽しいその授業は大変魅力的で、苦手だった国語が好きな教科へとなり、さらには国語の教師になりたいと思い進路を決めました。
大学では文献調査やレポート、専門的な内容など壁にぶち当たることもたくさんありましたが、「教師になる」という目標がぶれることはありませんでした。また、重要文化財である憧れの大宮学舎で研究できることに大変満足しています。
高校生活では先の目標を持つこと、そして日々の授業を疎かにしないということが大切です。これは、大学生になっても一緒です。
4年間の大学生活も終わろうしていますが大変充実した毎日を過ごすことができました。これも崇徳高校での出会いのおかげです。心から崇徳高校、龍谷大学に進学して良かったと思っています。